https://www.reservestock.jp/page/event_series/40293

今日からお子さんの食事の 仕方が変わります! 「食事のマナー講座」 

「お子さんとの食事の時間 イライラしていませんか?」

https://www.reservestock.jp/page/event_series/40293
✔ 肘をついたり、とにかくお行儀が悪い

✔ 何度注意しても直らない
✔ 食事中ウロウロする

✔ ダラダラ食べてこぼす

✔ 好きなものしか食べず、しかも姿勢が悪い

✔ 構って一緒に食事する余裕がない

✔ 子どもとの食事にイライラする

✔ 食事の時間が「おっくぅ」

✔ 教え方がわからず、いつも怒ってしまう

『もう!早く食べて!!』

 と、イライラしなくなります。

お子さんとの食事の悩み。解決します! 

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。

食事中のお子さんの様子にお困りじゃないですか?

私自身も、平日はフルタイム勤務。

おまけに、主人は単身赴任。

今は小学校高学年の子ども達も
4歳・5歳だったころ、とにかく手がかかる・・・

ワンオペ育児でした。

とにかく時間に追われて

思い通りに進まないと「イライラ」「イライラ」

「早く食べて!」

「肘ついてる!」

出る言葉はマイナスなことばかり・・・

それが今は

「食事の時間が、1日で1番楽しい時間」

に変わりました!

まず、親の私自身が「時間」も「気持ち」も余裕がありませんでした。

いろいろ見直しました。

「環境」もあれば「子どもとの接し方」

部屋が散らかっているだけでイライラしますよね

散らかっているから「散らかされます」

落ち着かない環境です。

片付ける環境=お手伝い

をお願いしました。

 

掛ける言葉をプラスに変えれば、お子さんのやる気も変わります。

レッスンでは、そんなプラスの言葉をお伝えさせて頂きます。

 

そして

「食事中ウロウロする」「姿勢が悪い」「食べるのが遅い」

それはいずれも原因があります。

 

『食事のマナーが身に付く10の項目』を使って、お子さんそれぞれの個性を活かし

 

身に付けていく=習慣付ける方法を考えて実践していきます。

 

秘訣は3つあります。

 

まず1つ目は

 「継続すること」「日常化すること」です。

月に1回するのと、毎日するのとでは圧倒的に差が出てきます。

そして2つ目は

 「できようになる声のかけ方」がある事です。

 

「なんでできないの!」

「早くしなさい」

「できなかったらオヤツないよ!」

こうマイナスの言葉や脅しの言葉をかけていませんか?

 

「あなたはできないのよ!」そう子どもに伝わります。

 

怒られるより褒めるほうが圧倒的に伸びます。

 子どもの好きな言葉をかけたり、あこがれのヒーローみたいだと声をかけたり

「プラス」の言葉は大きく変化します。

 

「すごいね」

「がんばってるね」

「かっこいいね」

 

子どもでも「できる!」を信用すれば、かける言葉も変わってきます。

 

3つ目は

「達成感」です。

少しもできたら、それはもう「できる!」レールが敷かれています。

食事の仕方は 

月に1度私が指導するより、毎日一緒に食事をするお母さんのほうが、持続性があります。

「早く食べなさい!」

「ほらほらこぼす! あぁーーーこぼしたぁ」

こんなマイナスの言葉かけていませんか?

実況中継は、できる邪魔になります。

「めっちゃかっこいい食べ方やね お手本みたい!!」

少しでもできた瞬間を見逃さず、褒め時を見つけて下さい。

 

プラスの言葉ってなに?

いやいや 忙しくて時間がなくって…

うちの子は無理でしょ…

それが「できる!!」んです!!

 

今、お子さんは何でもスムーズに吸収しやすい時期にあります。
もったいない。もったいない。

お子さんは「ごはんの食べ方はそういうもの」 と思っています。

今の食事の仕方が大人になっても変わらなければ、どうしますか?

ある程度大きくなれば「矯正」になります。
「矯正」って大人でも嫌ですよね~。

食事中は、子育てにおいても、とても貴重な大事な時間となります。

マナーを身に付ける上でも、大切な土台となっています。

 

この講座で習得すれば、子育ても楽しくなり毎日笑って過ごす時間が増えますよ。

 

「忙しいのよ! さっさと食べて!」とイライラしている。
それは既にお子さんに伝わっています。

怒られる時間 ⇒ 楽しい時間 に変えていきましょう


やらされているではなく「やってみたい」と思える内容です。

「子どもだから行儀悪いのは普通だよ」
「まだ早いよ」

ほんとにそのままでいいですか?

 

身に付ければ「お子さんの一生の財産」になりませんか?

必ずできる!! お約束をします。


がんばらなくていい!! もうイライラしない!!

できるようになる声のかけ方をお伝えします

 

今まで気づかなかった新たな気付きがあり、

子育ても楽しくなります


・マナーの土台(食事のマナー)を習得し、

 食事の時間が1日で1番楽しい時間になります
・忙しくても時間を上手に使い、
 お子さんとコミュニケーションがとれます
・できるようになる声の掛け方で、お子さんが自立します
・今まで以上にお互いが大好きになります
・お子さんの食事中のお行儀がよくなります
・お母さんがプラスに変わればお子さんもプラスに変わります
・マナーは身につけば「お子さんの一生の財産」になります

 

 

関連記事

  1. 「3つのポイントで正しく持てる」鉛筆やお箸の持ち方レッスン

  2. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第1回 あなたの行動をチェックする

  3. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第2回 小学校入学前に教えること vol.1

  4. 【子育て診断士/FP 妙中祥悟】 子育てとお金の不安を解消します!

  5. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第4回 小学校入学後に教えること vol.1

  6. ~記録的な円安水準 なぜ起きた?~

  7. 安心安全 お菓子&調味料shop ~rei-select~

  8. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第3回 小学校入学前に教えること vol.2

  9. 必見!節約術!~食費編~