🍚便秘は食事で予防!


こんにちは。
さくら鍼灸整骨院・整体院・心癒庵・KADIN CHE LA〜beauty & health〜 代表の木藤です。

GWも明日で終わりになりますねぇ。
先日のニュースで読んだのですが、コロナも明けて元通りには戻らないにしても人の動きは出てきたのですが、旅行をしてホテルの宿泊客の中に困ったお客様が増えたそうです。

どんなお客様かというと「アメニティを持って帰る」お客様みたいです。
紙類はもちろんの事、トイレットペーパーやシャンプーのボトルなどみたいです。
フロントで借りる物ですらお持ち帰りするみたいです。

そんな中、ビックリなのが液晶テレビや空氣清浄機を持って帰る強者もいるみたいです。
ホテルの方の予測ではありますが、大きめのスーツケースに持って帰っている可能性があるそうで…。
駄目ですけど、ハンドタオルくらいならまだしもテレビに空氣清浄機って…。

いやはや世も末と言いますか、ここまでくれば立派な泥棒ですねぇ。
「お客様は神様」の思いはあくまでお店側からの心使いであって、お客様側からの話ではないので、利用する側もモラルを持ってしたいですね。

前々回に便秘について触れて「予防法は次回にー」とか言いながら話題が違うものになってしまっていました^^;
ということで今回はしっかり便秘の予防について少し触れたいと思います。
前回の内容はこちらからどうぞ→https://home.tsuku2.jp/さくら鍼灸整骨院メルマガバックナンバー

では、便秘の予防ですが、日々の食事の改善をするだけでも、十分予防ができます。
まず便秘を予防するためには「腸内細菌」のバランスを整える事がポイントになります。

この腸内細菌ですが、善玉菌悪玉菌日和見菌の3種類があります。
善玉菌は腸の蠕動運動の働きを助け、消化吸収や便秘を改善し、免疫力も高めてくれます。
悪玉菌は肌荒れや便秘、肥満などの不調を引き起こします。

日和見菌とは善玉菌と悪玉菌の優勢の方に味方をします。
便秘を予防するのにはバランスを整える事がポイントです、と先ほどお伝えしましたが、では、この3つの腸内細菌のバランスですが、

善玉菌:日和見菌:悪玉菌=2:7:1

が理想です。
では、便秘を予防するのに腸内細菌のバランスが大切な事はご理解いただいたかと思いますが、どのようにしてバランスを取るのか?という事かと思いますが、食事の改善でバランスを取ることができます。

では、どのように食事を改善すればいいの?が氣になるところかと思います。
大きく分けますと4つの食品を取り入れる意識をします。

1つ目は「プロバイオティクス」です。
プロバイオティクスとは、生きたまま腸に届く身体によい働きをする善玉菌や、それを含む食品の事を言います。
ビフィズス菌や乳酸菌などを含む、味噌・キムチ・ぬか漬け・納豆などの発酵食品が代表的なものです。

2つ目は「プレバイオティクス」です。
プレバイオティクスとは、善玉菌(プロバイオティクス)のエサとなって善玉菌が増えるのを助けてくれる成分や食品の事をいいます。
野菜や果物・こんにゃく・海藻類きのこ・はちみつなどの水溶性食物繊維やオリゴ糖を含むものです。

3つ目は「不溶性食物繊維」です。
不溶性食物繊維とは水分を吸着し数倍に膨れ便の量を増やしたり、有害物質を体外へ排出し大腸がんの予防をしてくれたります。
また、糖質や脂質の吸収を穏やかにしたり、過食を防止してくれたりもします。
ただし、痙攣性便秘の方は、不溶性食物戦士を摂りすぎますと、症状が悪化する事があるので注意をしてくださいね。

不溶性食物繊維とは、ごぼう・大豆・さつまいも・玄米・きのこなどに多く含まれています。

最後の4つ目は「水溶性食物繊維」です。
水溶性食物繊維は、水に溶けますと粘土が増え、便を柔らかくしてくれたり、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます
他にも有害物質を体外へ排出し大腸がんを予防してくれたり、糖質・脂質の吸収を穏やかにしてくれたり、血圧の上昇を抑えてくれます。

水溶性食物繊維は、オクラ・りんご・こんにゃく海藻類・きのこに多く含まれます・

あとは、この食品を日頃の食事に加えていけばOKってことです。
例えば白米を食べておられるとは思いますが、「白米:玄米=2:1」にすると食物繊維が約2倍アップします。
「白米:玄米=5:1」にしますと食物繊維が約3倍アップです。

またいつものおかずにきのこやこんにゃく、海藻類やごぼうをちょっと足すだけでもOKです。
食物繊維ですが、1日の目標量も目安ではあるのですが

18~69歳→男性:20g以上 女性:19g以上
70歳以上→男性:18g以上 女性:17g以上

です。
特に食物繊維が多いのは下記画像を参考にしていただけますといいかと思います。
決して一つ一つご紹介をするのがめんどくさい、って訳ではないですよ-y( ´Д`)。oO○
※画像は美杉会グループさんから拝借させていただきました。

特別な物ではなく、普段のお買い物をされるスーパーで買うことができる物ばかりかと思います。
「食べる」という行為は人が生きていく中で絶対に必要な事なので、少しずつでも見直していきますと徐々に改善・予防に繋がりますので、西川きよしさんも「小さなことからコツコツと」と仰るように少しずつやってみてくださいね。

 

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!!」

竹炭生地の3種キノコとガーリックピザ【ヴィーガン対応商品】

竹炭生地の3種キノコとガーリックピザ【ヴィーガン対応商品】
価格:1,000円(税込)15 ポイント

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
5月6日(月) 9:00~21:00
5月7日(火) 9:00~21:00
5月8日(水)    9:00~21:00
5月9日(木) 9:00~21:00
5月10日(金)  9:00~21:00
5月11日(土)  9:00~21:00
5月12日(日)  9:00~16:00

当日予約の場合は必ず「075-604-3838」までお電話をください。
上記以外の時間でも空きが当日出ることもございますので、お問い合わせください。
診療時間(9:00~21:00)以外でも可能な時間で対応をさせていただきますので、その際も一度お問い合わせをよろしくお願いします。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院・整体院・心癒庵・KADIN CHE LA〜beauty & health〜では、

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

マタニティ整体

不妊・子宝整体

アクシスメソッド

セルフホワイトニング

シータヒーリング®

交通事故

などお一人お一人に合わせた施術をしております。
お身体の事で少しでも何か悩みがございましたら、お電話「075-604-3838」やお問い合わせフォームもしくは公式LINEよりお問い合わせください。

初めての方は予約フォームからご予約も可能です。


こちらから確認をしていただけます。

〒612-8083 京都市伏見区京町5丁目104-6 RUFF京町201号室
075-604-3838
さくら鍼灸整骨院・整体院・心癒庵・KADIN CHE LA〜beauty & health〜 代表 木藤 知弘
公式HP:https://www.sakura-shinkyuseikotsuin.jp/
さくら鍼灸整骨院オンラインショップ:https://tsuku2.jp/sakura0155

関連記事

  1. 体調管理と免疫

  2. 🚰水分はどうやって摂れば良い?

  3. 子育てママ向けお金の講座

  4. 💨走ると脇腹痛くなりますよね

  5. 性格特性から見る「心活」

  6. 幸せっていつまでも続く?